初代リーダー卒業公演 いわき市公認アイドル・アイくるガールズ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
卒業公演に臨んだ須藤さん

 いわき市公認のアイドルグループアイくるガールズの初代リーダー「りおっち」こと須藤理央さんが2日、グループを卒業した。須藤さんは「数え切れないほどの思い出がある。これからもグループのみんなを見守りたい」と話している。

 須藤さんは、2013(平成25)年の結成から同グループのリーダーを務めていた。県内外でいわき市のPR活動に参加したほか、ご当地アイドルナンバーワンを決めるコンテスト「U・M・Uアワード2016」など複数のコンテストで、グループのグランプリ受賞に貢献した。

 2日には卒業公演が同市のライブハウスで開かれた。須藤さんはメンバーと一緒に「ドリームキャッチャー」「恋色スターマイン」など約20曲を披露した。会場には「クルー」と呼ばれる同グループのファンら約250人が来場し、須藤さんの卒業を惜しんだ。