「助けなきゃの一心」 火災から80代女性救出、郡山の会社員男性に感謝状

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
青山消防長(前列左)から感謝状を受けた依田さん(同中央)

 郡山市逢瀬町で発生した住宅火災で80代女性を救出したとして郡山地方消防本部は11日までに、同市の会社員依田恒弥さん(57)に感謝状を贈った。

 住宅火災は8月9日午前2時ごろに発生し、依田さんは通勤途中に火災を発見。119番通報し、住宅内にいた女性を救出したという。

 贈呈式は同本部で行われ、青山雅昭消防長が依田さんに感謝状を手渡した。

 依田さんは市消防団湖南地区隊第1分団に所属しており、「とにかく助けなきゃという一心だった。今後も地域の安全を守っていきたい」と話した。