スーパー万引後、女性警備員に暴行 事後強盗疑いで47歳男逮捕

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 福島市内のスーパーで万引し逃走する際に警備員に暴行したとして、福島北署は12日午前7時10分ごろ、事後強盗の疑いで福島市、会社員、容疑者男(47)を逮捕した。

 逮捕容疑は、8月2日午後4時40分ごろ、市内のスーパーで発泡酒2パック(計2199円)を盗んで逃げる際、取り押さえようとした同店の女性警備員を突き飛ばすなどした疑い。警備員にけがはなかった。

 同署によると、容疑者は容疑を認めているという。