会津の魅力的な風景切り取る プロが指導、写真撮影ツアー

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
霧幻峡で写真を撮影するツアー参加者たち=三島町

 プロの写真家が撮影技術などを教える「極上の会津・写真撮影ツアー」は22日、福島県三島町などで始まった。都内を中心に参加した写真愛好家たちが会津の魅力的な風景をカメラに収めている。

 会津バスグループの会津トラベルサービス(会津若松市)の主催。会津17市町村などでつくる「極上の会津プロジェクト協議会」の協力。

 12人が参加。皇太子ご夫妻や政治家、俳優などの撮影で知られるまるやゆういちさんを講師に招き、初日は北塩原村の五色沼や、三島、金山両町にまたがる只見川周辺の「霧幻峡」、下郷町の大内宿などの撮影スポットを巡った。今回のツアーは23日まで。同日は会津若松市で会津まつりを撮影する。

 ツアーは10月27、28の両日も行われ、むらいさちさんを講師に招く。参加は「カメラ女子」限定で、会津若松市の七日町通りなど女性に人気のスポットを巡る。問い合わせは同社へ。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 選挙速報 】第25回参議院議員選挙・福島選挙区