愛犬・愛猫と『ワンダフルな一枚』を! 写真家・上村さん撮影

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
写真撮影を体験するペット

 三春町の福島さくら遊学舎で開催中の「ワンダフルにゃんず~いのちをつなぐ写真展」で23日、「オリジナルグッズもつくれる愛犬・愛猫撮影会」が始まり、来場者がペットとの写真撮影を楽しんでいる。24日まで。

 東京電力福島第1原発事故で取り残された動物などを撮影している写真家上村雄高さんが撮影を担当している。Tシャツやバッグなどにプリントし、オリジナルグッズを製作できる。

 23日に愛犬「ぼたん」と参加した田村市の女性(15)は「撮影は楽しかった。写真の仕上がりが楽しみ」と声を弾ませた。

 24日の時間は午後1~5時。予約制。撮影費は1枠(20分程度)につき1000円。他に入場料が必要。

 写真展は24日まで。上村さんや写真家五十嵐健太さんの作品を展示している。入場料は大人1000円、中学~大学生800円、小学生500円。未就学児は無料。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

小林愛さん「アンバサダー」委嘱 福島県知事選投票率アップへ