「台風25号」暴風・高波に注意 東北線と常磐線で一部列車運休

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 大型の台風25号は6日、山陰から北陸沖の日本海を北寄りに進んだ。北海道・東北に近づく7日朝には温帯低気圧に変わる見通しだが、その後も暴風や高波に注意が必要だ。

 JR東日本は7日の始発から午後3時ごろまで、東北線福島―仙台間と常磐線原ノ町―仙台間の上下線で一部列車を運休する。

 県内のその他の在来線や東北、山形新幹線は通常通り運行する。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

内堀知事初登庁「2期目」スタート 挑戦を進化...復興創生前進