よさこい踊りや追悼、復興の茶会 道の駅・南相馬で11周年感謝祭

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
花を添えたよさこい踊り

 道の駅南相馬の開駅11周年記念感謝祭は6日、南相馬市原町区の同道の駅で開幕し、大勢の来場者でにぎわっている。7日まで。

 初日の6日はWonderなみえらがよさこい踊りを披露し、感謝祭に花を添えた。追悼・復興・感謝の茶会が開かれた。

 最終日の7日は午前11時と午後1時30分の2回、トランペット奏者Noby(ノビー)さんが演奏する。正午からは手作り豚汁が先着500人に無料で振る舞われる。午後4時までソフトクリームが150円で販売される。ミニSL列車の無料乗車(午前10時~午後3時)も行われる。物産コーナーで1000円以上購入すると、県産の新米玄米やひとめぼれなどが当たる抽選に応募できる。問い合わせは野馬追の里へ。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

内堀知事初登庁「2期目」スタート 挑戦を進化...復興創生前進