一体感ある歌声!郡山五が全国2位 NHK音楽コンクール中学

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
美しい歌声を響かせ銀賞を受けた郡山五=8日、東京・NHKホール

 合唱の第85回NHK全国学校音楽コンクール全国コンクール最終日は8日、東京都渋谷区のNHKホールで中学の部が行われ、東北代表として2年ぶり5度目の出場の郡山五は全国2位に当たる銀賞に輝いた。金賞は豊島岡女子学園(東京都)。

 NHK、全日本音楽教育研究会の主催。全国1135校から地区予選を勝ち抜いた11校が出場、Superflyの越智志帆さんが作詞・作曲した課題曲「Gifts」(蔦谷好位置作曲・大田桜子編曲)と自由曲を披露した。郡山五は自由曲で「クリスマスのための四つのモテット」(F・プーランク作詞・作曲)から「星を見て」と「今日キリストは生まれた」を披露し、一体感のあるハーモニーで来場者を引き込んだ。

 奥田敦也部長(3年)は「(演奏順が1番で)緊張したが、全国大会で歌える喜びが大きかった。指導してもらったことを発揮できた」と充実した表情を浮かべ、小針智意子顧問は「大舞台で普段の力は発揮できた」と生徒をねぎらった。

 28日には、長野市で開かれる全日本合唱コンクール全国大会で東北代表としてステージに上がる。奥田部長は「今回の演奏でよくできた部分は維持し、より磨きをかけた演奏を披露したい」と意気込んだ。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

内堀知事初登庁「2期目」スタート 挑戦を進化...復興創生前進