福島東稜・若林さんが知事賞 牛乳・乳製品料理コンクール県大会

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
最優秀賞に輝いた若林さん

 牛乳・乳製品利用料理コンクール県大会は10日、福島市で開かれ、最優秀賞・知事賞に若林歌音さん(福島東稜高2年)の「カフェオレゆべし」が輝いた。

 県牛乳普及協会の主催。優秀賞には池田綾乃さん(あさか開成高2年)の「チーズたっぷりいかにんじんチヂミ」が選ばれた。若林さん、池田さんは、11月10日に仙台市で開かれる東北大会に出場する。

 高校生以上を対象に牛乳や乳製品を使った料理を募集。521点の応募があり、書類選考の1次審査を通過した10人が最終審査の実技に臨んだ。10人は1時間以内に料理を完成させ、畑中成純畑中料理研究所長らが味やアイデアを基準に審査した。

 若林さんは、酪王乳業(郡山市)のカフェオレを混ぜ込んだゆべしに、クリームチーズなどを包んだデザートを調理。「もちもちの生地になるよう工夫した」と話した。優良賞次の通り。

 梅寺樹(桜の聖母短大)深堀優、高橋藍(郡女大付高)虎井夏梨(福島東稜高)枡内美沙紀(小野高)池田陽(磐城農高)渡部黎(会津学鳳高)白岩結菜(あさか開成高)

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

小林愛さん「アンバサダー」委嘱 福島県知事選投票率アップへ