茂木さんが初優勝、全国へ 電話応対コンクール福島県大会

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
優勝し全国大会出場を決めた茂木さん

 NTT東日本サービス福島IPセンタの茂木浩子さん(53)が、11日に郡山市で開かれた日本電信電話ユーザ協会福島支部の電話応対コンクール県大会で初優勝を果たした。茂木さんは11月22日、名古屋市で開かれる全国大会に県代表として出場する。

 茂木さんは、5回目の出場で念願の優勝。普段はコールセンターのインストラクターとして新人を育成している。

 12年前に名古屋市で開かれた全国大会には、オブザーバーとして帯同。今年の全国大会が再び名古屋市で開かれると知り「あの時、立てなかった全国の舞台に立ってみたい」と一念発起し、5年ぶりに出場した。

 茂木さんは「まだ優勝の実感はない」としながらも「今までやってきたことを出し切りたい」と決意を述べた。

 大会には各ブロックの予選を勝ち抜いた29人が出場し、正しい言葉遣いや声の印象、応対の的確さを競った。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

内堀知事初登庁「2期目」スタート 挑戦を進化...復興創生前進