乗用車など3台絡む事故、1台から出火 運転の男女3人がけが

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 12日午後6時45分ごろ、会津若松市の県道で、乗用車1台と軽乗用車2台の計3台が絡む交通事故があった。それぞれの車を運転していた男女3人が軽いけがをし、軽乗用車1台の前方から出火した。

 会津若松署によると、現場は片側一車線のゆるやかなカーブ。県道は約2時間40分にわたり通行止めとなった。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

内堀知事初登庁「2期目」スタート 挑戦を進化...復興創生前進