色づく秋の装い『紅葉する草』見ごろ 猪苗代ハーブ園のコキア

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
見ごろを迎えているコキア=12日午後、猪苗代町・猪苗代ハーブ園

 猪苗代町の猪苗代ハーブ園で「紅葉する草」コキアが赤く色づき、行楽客を楽しませている。

 コキアはアカザ科の一年草。和名はホウキグサで、昔はこの茎を乾燥させ、ほうきを作っていたという。園内の約2300株の中には「トトロ」の形に似せて刈り込まれたものもあり、人気を集めている。

 開園時間は午前9時~午後5時。入園料は大人310円、小学生210円。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

内堀知事初登庁「2期目」スタート 挑戦を進化...復興創生前進