「AiZ'S―RiCE」稲刈り体験 今秋に新発売、ブランド化へ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
会津若松市で行われた稲刈り体験ツアー

 今秋に新発売される会津産厳選コシヒカリ「AiZ'S―RiCE(アイヅライス)」の稲刈り体験ツアーが8日、会津若松市で行われた。

 収穫後はアイヅライスのご飯が振る舞われ、参加者が香り高い新米に舌鼓を打った。

 会津産コシヒカリのブランド化を目指す「あいづの厳選米生産推進協議会」が主催し、約30人が参加した。

 参加した会津若松ザベリオ学園小の児童は「稲刈りは初めて。少し難しかったけど、楽しかった」と笑顔で話した。

 アイヅライスは、今年初めて約5ヘクタールの水田で栽培された。江戸時代の農業技術書「会津農書」に倣い、酒かすが入った肥料を使用して育てた。さらに、食味値で一定基準を満たしたコメだけが出荷される。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

内堀知事初登庁「2期目」スタート 挑戦を進化...復興創生前進