泉谷しげるさん考案!「福島応援駅弁」 JR郡山駅で発売へ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
本県の食の魅力を詰め込んだ「泉谷しげる 福島応援駅弁」

 弁当を販売する福豆屋(郡山市)は17日、JR郡山駅で、歌手やタレントとして幅広く活躍する泉谷しげるさんがプロデュースし県産食材をふんだんに使用した「泉谷しげる 福島応援駅弁」を発売する。

 駅弁作りは、泉谷さんが震災、原発事故以降、風評被害が続く本県を憂い「食で福島を応援したい」と申し出たことがきっかけ。

 駅弁の食材は、同市産米「あさか舞」をはじめ、会津名産のニシン昆布巻き、いわき名産のメヒカリのから揚げなど、泉谷さんが本県に足を運び、約20種類の地元食材の中から選定した。

 駅弁を包む掛け紙も泉谷さんがデザイン。実際に試食した泉谷さんは「みんなうめ~んだよな」と太鼓判を押したという。

 価格は1200円(税込み)。11月1日から東京駅でも販売する。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

内堀知事初登庁「2期目」スタート 挑戦を進化...復興創生前進