オートバイの60歳男性死亡 西郷の県道、軽ワゴン車と衝突

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 16日午後3時35分ごろ、西郷村熊倉字大金塚の県道で、鏡石町、会社員、男性(60)のオートバイと郡山市、会社員(59)の軽ワゴン車が衝突した。

 オートバイの男性は頭などを強く打ち、約3時間後に死亡した。白河署が原因を調べている。

 現場は片側1車線の緩やかなカーブ。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

内堀知事初登庁「2期目」スタート 挑戦を進化...復興創生前進