五輪メダリスト・寺川綾さん「相手思いやれる人が結果つかむ」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
小学生に泳ぎ方を指導する寺川さん

 ロンドン五輪競泳の100メートル背泳ぎなどで銅メダルに輝いた寺川綾さん(33)は14日、水泳教室で福島市のヘルシーランド福島を訪れた。寺川さんは小学生にスタート時のフォームや手足の使い方などを熱心に指導した。

 寺川さんは50メートル平泳ぎを披露した後、一人一人に個別指導を行った。教室後は講演を行い、ロンドン五輪決勝での経験を語った。決勝の出場選手らが緊迫した舞台でもライバル同士で声を掛け、競技前にドリンクなどを分け合う姿を見て、「4年間かけて決勝の舞台にたどり着いたが、自分のことだけを考えていた。相手を敬い、思いやれる人が結果をつかむ」と、大舞台で学んだことを紹介した。

 寺川さんは終了後、「子どもたちの成長が目に見えて分かるくらい吸収が早かった。今日の学びをきっかけに東京オリンピックを目指してもらえたらうれしい」と笑顔を見せた。

 参加した野田小4年の女子児童(10)は「手の回し方などアドバイスをもらった。学びを生かして水泳を頑張りたい」と話した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

内堀知事初登庁「2期目」スタート 挑戦を進化...復興創生前進