最新の医療機器紹介 郡山、国内外195企業・団体出展

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
最新の医療機器などが展示されている会場

 医療機器の設計開発や製造に関する展示会「第14回メディカルクリエーションふくしま」が18日、郡山市のビッグパレットふくしまで始まった。国内外の195企業・団体が最新の医療関連機器などを紹介している。19日まで。

 県が再生可能エネルギーや医療機器分野で連携覚書を結ぶドイツのノルトライン・ウェストファーレン州や、タイからも出展しており、企業が福島医大や会津大などと連携した取り組みを紹介するブースや介護支援ロボットの体験コーナーも設けられた。

 開会式で畠利行副知事があいさつした。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

内堀知事初登庁「2期目」スタート 挑戦を進化...復興創生前進