黄色の光、イチョウ並木に彩り 福島・あづま総合運動公園

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ライトアップが始まったあづま総合運動公園のイチョウ並木=福島市

 福島県福島市のあづま総合運動公園で20日、イチョウ並木のライトアップが始まり、幻想的な光のトンネルが浮かび上がった。

 園内のとうほう・みんなのスタジアムから大駐車場までの中央園路約520メートルにある116本を照らしている。照明は西側の半分を水銀灯から発光ダイオード(LED)灯に入れ替えた。

 公園事務所によると、現在、イチョウの黄葉は半分ほどで、天候によるものの見ごろは今週末から11月上旬という。ライトアップは11月中旬(落葉次第終了)までで時間は午後5~8時。火曜日は休園のため行わない。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

内堀知事初登庁「2期目」スタート 挑戦を進化...復興創生前進