沿道からクラシックカーくぎ付け! ミッレミリアに堺正章さんら

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
道の駅喜多の郷に訪れた市民や観光客らの歓迎を受ける堺さん

 19~22日にかけてクラシックカー約100台が東北、関東路を巡る「ラ・フェスタ・ミッレミリア2018」第2日の20日、一行は喜多方市や北塩原村などを通過し、沿道に集まった住民や観光客らが名車にくぎ付けとなった。

 同市の道の駅喜多の郷は参加者が昼食を取る場としてもにぎわい、来場者が名車とともに記念撮影した。

 同市の喜多方シティエフエムは同施設にブースを構え、イベントの様子を生放送した。番組にはラリードライバー篠塚建次郎さんやタレント堺正章さんらが特別参加。篠塚さんは「珍しい車ばかりなので、ぜひ沿道などで見てほしい」と呼び掛けた。

 福島市の飯坂温泉でもカメラを手にした観光客や車のファンが詰め掛けた。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

内堀知事初登庁「2期目」スタート 挑戦を進化...復興創生前進