会津中央乳業が銅賞 ジャパンチーズアワード2018

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 優れた国産ナチュラルチーズを表彰する「ジャパンチーズアワード2018」の審査結果が21日、発表された。

 福島県内からは会津中央乳業(会津坂下町)の「会津のべこ乳発 熱してよいよいチーズ」がパスタフィラータ・モッツァレラ部門で銅賞となった。

 NPO法人チーズプロフェッショナル協会の主催。国内のナチュラルチーズ生産者82工房が出品した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

内堀知事初登庁「2期目」スタート 挑戦を進化...復興創生前進