「結婚式を創る!」 会津若松、高校生らプランづくり

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
結婚式のアイデアを考える参加者たち

 会津地方の高校生ら若者が結婚式のアイデアを考えるプロジェクト「高校生が結婚式を創る!」が22日までに、会津若松市の御宿東鳳で始まった。NPO法人会津エンジンと同宿の主催。

 若者の地方定着や地方活性化を目的に始め、高校生と会津、産業能率両大の学生ら45人が参加した。

 産業能率大の前村真一教授が「何が求められているのか観察して見極めること」と課題を見つける方法を説明した。

 参加者は12月までの計4回、グループで和装やレストランウエディングなどに合わせたプランを考える。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

内堀知事初登庁「2期目」スタート 挑戦を進化...復興創生前進