常磐道で軽乗用車とワゴン車が衝突 南相馬-相馬IC間上り線

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 25日午前9時35分ごろ、南相馬市の常磐道南相馬―相馬インターチェンジ間上り線で、軽乗用車とワゴン車が衝突した。県警高速隊によると、4人が病院に運ばれた。いずれも命に別条はないという。

 同隊によると、現場は片側1車線の見通しの良い直線道路。この事故のため、同区間の上り線が35分にわたり通行止めとなった。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

内堀知事初登庁「2期目」スタート 挑戦を進化...復興創生前進