「かわまた絹市」人気 川俣町中央公民館で幅広い商品販売

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
多彩な絹製品が並ぶ会場

 多彩な絹製品などが並ぶ第45回かわまた絹市が27日、川俣町中央公民館で開幕した。川俣シルクのストールやマフラーなどが展示、販売され、来場者がお気に入りの一品を探していた。入場無料。28日まで。

 絹市実行委の主催。町内の機織り企業など19社が出店しており、絹製品のほか、ケーキや手打ちそば、手作り小物などさまざまな商品が並んでいる。2000円以上購入すると参加できる抽選会も開かれている。

 県内の商工会が腕とアイデアで勝負する「商工会うまいもんNO.1決定戦」も催され、人気を集めている。同決定戦も28日まで。絹市の時間は午前9時~午後4時、同決定戦は午後3時まで。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

内堀知事初登庁「2期目」スタート 挑戦を進化...復興創生前進