子どもたちが選んだ「たからばこ弁当」販売 卵焼きなど10品目

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
たからばこ弁当を買い求める子どもたち

 ヨークベニマル(郡山市)の「お弁当開発プロジェクト」で、子どもたちが選んだ具材を集めたオリジナル弁当「たからばこ弁当」の販売が27日、県内全店舗で始まった。28日まで。価格は410円(税込み)。

 弁当の具材は同市で13、14の両日に開かれた「第3回ふくしまのたからばこ キッズお仕事体験2018」で、参加した子どもたちが20品目の中から投票で選んだ。人気の高かった卵焼きや若鶏から揚げ、サケ、サラダ、ミニトマト、肉団子、ポテトフライ、ウインナー、ナポリタン、白飯の上位10品目を取り入れた。

 このうち同市のヨークベニマル横塚店では、親子連れが訪れ、次々と弁当を買い求めていた。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

内堀知事初登庁「2期目」スタート 挑戦を進化...復興創生前進