女優・浅野温子さん1人舞台 伊達市長を表敬、梁川中生に披露へ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
須田市長を訪ねた浅野さん(左)

 女優の浅野温子さんが30日、福島県伊達市の天照神明宮で梁川中の生徒を対象とした1人舞台「よみ語り」を行う。舞台の開催を前に29日、市役所に須田博行市長を訪ねた。

 浅野さんは「(中学生の)心を動かす話になればいい。地元の話に誇りを持ってもらいたい」と話した。

 事業はイオングループのイオンワンパーセントクラブの主催。浅野さんによる舞台は復興支援事業として2012(平成24)年から東北地方を中心に開かれており、本県では今回が初めての開催。

 浅野さんが同市梁川町の民話を基にした「伊達のいい話」を1人で演じる。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

内堀知事初登庁「2期目」スタート 挑戦を進化...復興創生前進