RAGFAIR・引地さんら福島ユナイテッドの入場曲CD贈る

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
木幡市長にCDを寄贈した引地さん(右)と菅野さん(左)

 人気アカペラグループ「RAG FAIR」のリーダー引地洋輔さん(福島市出身)とシンガー・ソングライター菅野恵さん(同市出身)は28日、福島市にコンピレーションCD「ユナうた2018」を贈った。

 贈ったのはサッカーJ3の福島ユナイテッドFCのホーム戦でスタジアムに流れる3曲を収録したCD。学校行事などで活用してもらおうと願いを込めた。引地さん作曲の選手入場曲「ユナイテッドフィールド」、菅野さん作詞作曲の「奇跡」と「レコード」の3曲が収録されている。

 とうほう・みんなのスタジアムで贈呈式が行われ、木幡浩市長にCDを手渡した。CDは市の幼稚園、小、中学校、特別支援学校の89施設に配布される。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

内堀知事初登庁「2期目」スタート 挑戦を進化...復興創生前進