公衆衛生向上たたえる 福島で個人、優良施設96件を表彰

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
佐藤部長から表彰状を受ける斎藤さん(右)

 第42回県生活衛生・食品衛生大会は1日、福島市で開かれ、公衆衛生向上に功績があった個人や優良施設96件を表彰した。

 県と県生活衛生同業組合連絡協議会、県食品衛生協会の主催。佐藤宏隆県保健福祉部長らが知事賞(生活衛生優良施設)を受賞したパーミングサロンすわ(川俣町)の斎藤きみ子さんら受賞者に表彰状を手渡した。受賞者を代表し、カットサロン芳賀(西会津町)の芳賀明さんが謝辞を述べた。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

内堀知事初登庁「2期目」スタート 挑戦を進化...復興創生前進