ランプシェード楽しくデザイン 16日から郡山駅前でイルミイベント

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ランプシェードにイラストを描く参加者

 福島県を中心にパチンコ店を展開するニラク(郡山市)は16日から始まるJR郡山駅周辺のイルミネーションイベント「ビッグツリーページェント・フェスタIN KORIYAMA」でランプシェードを飾る。10月30日、同市の国際アート&デザイン大学校高等課程(FSG高等部)でワークショップが開かれ、参加者がランプシェードを思い思いのデザインで彩った。

 ニラクが設置へ

 ワークショップには同校の学生や地域住民ら約60人が参加。「楽しいとき」をテーマに、好きな言葉やキャラクターのイラストなどを描いた。ランプシェードは市内の小学校などからも募集し、同駅東口のロータリー南側に飾られる予定。

 ランプシェードは12日まで、同市、本宮市、須賀川市のニラク12店舗でも制作できる。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

内堀知事初登庁「2期目」スタート 挑戦を進化...復興創生前進