旬のリンゴ味わい意見交換 福島で試食会

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
リンゴを試食する参加者ら

 福島市のリンゴ生産者でつくる福島りんご研究会は7日までに、同市のザ・セレクトン福島で「りんご試食会」を開き、観光や農業、報道関係者らが旬を迎えた同市産リンゴを味わった。

 約70人が参加。同研究会のメンバーが栽培した、ふじやシナノゴールド、はるかなど6種類のほか、同市産リンゴを使ったジェラートやアップルパイも試食し、生産者らと意見を交わした。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

内堀知事初登庁「2期目」スタート 挑戦を進化...復興創生前進