【ふくしま紅葉だより】蛇の鼻 木の葉...鮮やかな色づき見ごろ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
見ごろを迎えた園内の紅葉

 【本宮】四季の花々が楽しめる本宮市の花と歴史の郷「蛇の鼻」の紅葉が、見ごろを迎えた。週末にはピークを迎え、来週末まで楽しめそうだ。

 園内にはイロハカエデ、ヤマカエデ、ドウダンツツジなどの樹木が並ぶ。木の葉が鮮やかに色づいた木々に、来場者が足を止め見入っている。園内では23日までもみじ祭りを開催。ドーム菊鉢植えの即売会なども開かれている。

 料金は高校生以上700円、小学生以上400円。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

内堀知事初登庁「2期目」スタート 挑戦を進化...復興創生前進