新宿御苑に「二本松の菊人形」登場 観光客らフラッシュの花

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
観光客の目を楽しませている菊花で彩られた作品

 東京・新宿の新宿御苑に10日、二本松市の菊人形3体がお目見えし、色鮮やかな菊花で彩られた作品が都心を訪れた観光客の目を楽しませている。展示は11日まで。

 環境省が環境回復が進む福島県の現状を発信しようと、二本松菊栄会や県の協力で「新宿御苑ふくしま菊フェスタ」を企画した。インフォメーションセンター前に菊人形が飾られたほか、食用菊を使った菊花茶や二本松の特産品も人気を集めた。

 菊人形を前に外国人観光客らは「見たことがない美しさ」とカメラを向け、フラッシュの花を咲かせていた。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

内堀知事初登庁「2期目」スタート 挑戦を進化...復興創生前進