東北道で大型トラック3台が絡む事故 福島飯坂-福島西IC間

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 14日午後0時55分ごろ、福島市の東北道福島飯坂―福島西インターチェンジ(IC)間上り線で「トラックの事故があったようだ」と通行人から110番通報があった。

 県警高速隊によると、大型トラック3台が絡む事故で、いずれもトラックを運転の福島市、男性(29)が頭を打って意識不明の重体、兵庫県淡路市、男性(47)が腰の骨を折る重傷、北海道北斗市の男性(51)が右手打撲で軽傷。同隊が原因を調べている。

 同隊によると、淡路市の男性が路肩に停車中の29歳男性に追突、後続の北斗市の男性も追突した。現場は片側2車線の見通しの良い直線道路。この事故のため、東北道福島飯坂―福島西IC間上り線と、東北中央道福島大笹生IC―福島ジャンクション間上り線が約3時間45分にわたり通行止めとなった。