福島駅東口駅前広場にイルミネーション点灯 幻想彩る初冬の街

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
初冬の街を彩るイルミネーションとキャンドル=14日午後、福島市

 福島市のJR福島駅東口駅前広場で14日、イルミネーションの点灯が始まり、約5万3000個の電飾が県都の玄関口を幻想的な光で彩っている。

 福島駅前元気プロジェクト委員会の主催、福島民友新聞社などの協賛。電飾は発光ダイオード(LED)など約5万3000個を使用している。

 点灯式が同日行われ、メッセージキャンドルがともされた駅前広場で芦田一委員長ら関係者が点灯スイッチを押すと、街路樹に飾り付けられたイルミネーションが一斉に点灯し、青や白、黄色の光のベールが広がった。

 点灯期間は来年1月31日まで。時間は午後5~11時。