福島で牡蠣奉行!出張カキ小屋 福島県初開催、格安価格で提供

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
街なか広場で始まった出張カキ小屋=福島市

 旬の殻付きカキを炭火焼きで味わえる東北復興支援イベント「出張カキ小屋 牡蠣奉行in福島」は16日、福島市の街なか広場で始まった。12月2日まで。

 本県では初開催。宮城県石巻、女川産の新鮮な真ガキ1盛り(約1キロ、殻付きカキ5~6個)を540円(税込み)の格安価格で提供している。

 時間は午前11時~午後9時(ラストオーダー同8時)で、席代1人380円が必要(小学生以下無料)。福島医大6年の学生(28)は「炭火焼きはプリプリで、かむと濃厚なうま味が広がる」と舌鼓を打ちながら、友人たちと笑顔の輪を広げていた。