『大運動会』綱引くのかい?引かないのかい?...どっちなんだい!

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
なかやまきんに君(右から3人目)と一緒に綱引きをする子どもたち=17日、泉崎村

 お笑い芸人やアスリートたちと運動に親しむイベント「よしもと×ふくしま みんなでチャレンジ大運動会」は17日、泉崎村で開かれた。参加した子どもたちが多彩な競技で心地よい汗を流した。チャレンジふくしま県民運動推進協議会の主催。

 元プロサッカー選手の平山相太さん、三瓶さん(本宮市出身)のほか、なかやまきんに君、とにかく明るい安村さん、お笑いコンビの「次長課長」、「レギュラー」らが参加。ハンカチ落としや「デカパンリレー」、綱引き、リレーなどが繰り広げられ、子どもたちが特別な時間を過ごした。

 県と吉本興業が締結した包括連携協定の一環。スポーツやお笑いを通して、子どもたちに運動やお笑いの楽しさを伝え、健康的な生活につなげてもらおうと4回目の開催。小学生や保護者約350人が参加した。