仙台で福島県観光物産展 多彩な県産品人気

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
多彩な県産品が並んだ会場

 福島県観光物産展inアエルは20日、仙台市の商業施設「ショップアンドワンダー AER(アエル)」1階アトリウムで始まり、来場者が多彩な県産品を買い求めている。21日まで。

 県観光物産交流協会、日専連ライフサービスの主催。羽鳥湖高原、季の里天栄、ひらた、ばんだいの四つの道の駅と浄土平レストハウスが参加し、県産の新米や農産物、地酒や菓子、ラーメンなどを販売している。起き上がり小法師(こぼし)の絵付け体験コーナーなども設けている。

 時間は午前10時から午後6時まで。