アオウゼで自習「集中できた」 伊達出身・長沢裕さんトーク

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
思い出などを話した長沢さん

 伊達市出身でキャスターやタレントとして活躍する長沢裕さんのトークショーは17日、福島市のアオウゼで開かれ、長沢さんが福島県の思い出などを話した。

 アオウゼの来館者が500万人を達成したことを記念した事業で、約100人が参加した。

 長沢さんは高校時代によくアオウゼで自習していたと紹介し「静かな良い環境の中で勉強に集中することができた」と話した。

 また、9月に健康長寿県の実現に向けて本県を後押しする「ふくしま健民プロジェクト大使」に委嘱されたことを受け「自分も意識して階段を使うようにしている。ちょっとした生活習慣を変えることで改善できることはある」と呼び掛けた。