三万石「ままどおる」30年ぶり値上げ エキソンパイは150円に

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
三万石のままどおる(右)とエキソンパイ

 菓子製造販売の三万石(郡山市)は12月1日、土産品として人気の高い焼き菓子の「ままどおる」を1個80円(税別)から100円(同)に値上げする。

 バターを使った生地でミルク味のあんを包み込んだ優しい味わいの菓子で1967(昭和42)年に発売され、半世紀にわたって親しまれてきた。価格改定は約30年ぶり。同社は原材料費や包装材料、資材費などの価格上昇を要因に挙げている。

 パイ生地にくるみ入りのあんを包んで焼き上げた60年発売の「エキソンパイ」も1個120円(税別)から150円(同)に値上げする。