乗り換えなし新幹線・福島―金沢間 団体旅行向け臨時便

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
JR福島駅に停車する北陸新幹線「かがやき」

 首都圏と北陸を結ぶ新幹線「かがやき」が19日から21日にかけ、JAグループ福島の団体旅行向け臨時便として、福島―金沢駅間を乗り換えなしで1往復した。

 JR東日本とJR西日本が協力した。かがやきは福島を出発後、郡山、新白河の県内3駅全てに停車。往路、復路ともに大宮駅で進行方向を変えて東北、北陸両新幹線の区間を走った。

 同グループのツアーは、観光誘客に力を入れる石川県の働き掛けを受け、農協観光福島支店が2泊3日の日程で企画した。

 福島駅でJAのゆるキャラに見送られた後、金沢市の鼓門や加賀市文化会館などの観光地を巡って晩秋の北陸を満喫した。