インフルエンザで学級閉鎖 福島の小学校1学級、流行の可能性

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 福島市の小学校1校で27日、2年生の1学級がインフルエンザにより学級閉鎖となった。

 同市教委によると、この小学校では26日に8人の感染が報告され、流行の可能性があることから学級閉鎖を決めたという。