プロ棋士と交流 玉川で将棋フェス、対局やトーク

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
甲斐女流五段と対局する参加者

 棋士会ふくしま将棋フェスティバルは25日、玉川村就業改善センターで開かれた。参加者がプロ棋士との対局を楽しんだ。

 中村修九段、甲斐智美女流五段らプロ棋士8人によるトークショーが行われた。

 8人は今後対局したい棋士や学生時代の得意科目など、さまざまな話題で語り合った。

 井出隼平四段は昨年、藤井聡太七段と対局して勝利した際の様子を明かし、中村九段も「(藤井七段は)若くしてあれだけ勝っており、われわれも刺激を受けている」と話した。多面指しによる対局やサイン抽選会も行われ、参加者がプロ棋士と交流した。