国道49号で大型トラックが側溝転落 頭打つなど運転の男性重体

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 30日午前5時50分ごろ、西会津町の国道49号で大型トラックが側溝に転落していると、通行人から119番通報があった。大型トラックを運転していた50代男性は頭を打つなど意識不明の重体。

 喜多方署によると、署員が事故現場に駆け付けた際にはトラック内に男性はおらず、近くで倒れていたという。同署が事故の経緯や原因などを調べている。