相馬野馬追イメージ、光のトンネル 南相馬のセデッテかしま

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
セデッテかしまのイルミネーション

 南相馬市鹿島区の常磐道南相馬鹿島サービスエリア利活用拠点施設「セデッテかしま」は1日、イルミネーションの点灯式を行った。

 美しく輝くイルミネーションが利用者にやすらぎを与えている。来年1月20日まで。

 今年は相馬野馬追をイメージした全長約10メートルの光のトンネルを新設した。

 点灯式では、セデッテかしまの指定管理者「野馬追の里」の伊藤博人社長ら関係者が合図とともにスイッチを押して点灯。

 利用者たちがイルミネーションを堪能した。このほかMJCアンサンブルのミニコンサートなども開かれ、式典に花を添えた。点灯は午後5時~午後10時。