ツリーや門松を飾り付け いわき・小川郷駅前で中学生ら

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 地元の有志でつくる小川郷の会は2日、いわき市小川町のJR小川郷駅前でジャンボ門松作りとイルミネーション飾りを行った。

 ジャンボ門松は、会員と小川中の生徒が、地区内で伐採した竹を縁起の良い三三七拍子にちなんだ高さ3・37メートルに切り、組み上げた。完成した門松は駅舎入り口と同校玄関に設置した。

 また、駅構内にクリスマスイルミネーションを設置。小川郷こども会から親子ら約40人が参加し、中学生ボランティアと共に飾り付けた。駅前の門松は来年1月5日まで飾られる予定。