飯舘の石に刻む『大切な言葉』 道の駅までい館にことばの散歩道

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 大切な言葉、石に刻みませんか―。飯舘村は、座右の銘を石碑に刻み、同村の「いいたて村の道の駅までい館」に設置するプロジェクトを始める。胸に響く言葉を集めて「ことばの散歩道」をつくり、道の駅の新たな目玉にする。

 全国から座右の銘を募集し、6点程度を選ぶ。石の産地として知られる同村の石材業者が石碑に刻み、道の駅の遊歩道に設置する。5年程度で石碑を30基まで増やす計画だ。菅野典雄村長は「(来場者に)皆さんの大切な言葉を心に刻んでほしい」と狙いを話している。

 応募は来年1月31日までで、個人やグループでの応募が可能。2月中旬に選定結果を発表する。費用は応募者負担で10万~15万円程度かかるという。