7遺体は孫ら家族 小野の火災・身元判明、死因はCO中毒や焼死

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 福島県小野町飯豊で11月21日深夜に発生し、7人が死亡した住宅火災で、田村署は7日、焼け跡から見つかった7人の遺体はこの家の3~81歳の住人と判明したと発表した。死因は大人3人が一酸化炭素中毒、子ども4人が焼死だった。

 同署は7人が火や煙から逃げ遅れたとみて、出火原因などを引き続き調べている。

 身元が判明したのは同町飯豊、無職塩田恒美(つねよし)さん(61)、母サクノさん(81)、長女美紀さん(30)、美紀さんの長男で小学3年の大輝君(8)、いずれも保育園児の次男大翔(ひろと)ちゃん(6)、長女李帆ちゃん(4)、三男皐大(こうた)ちゃん(3)。