名称は「会津野菜館」 JA会津よつばの広域集出荷施設

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
会津野菜館の建設場所

 JA会津よつばが建設を検討していた「JA広域会津集出荷施設」は、会津若松市高野町吉田の若松カントリーエレベーター敷地内に整備される。

 施設名は「会津野菜館」で、年間の選果能力はアスパラガス500トン、キュウリ2500トン、チェリートマト200トン。大型予冷庫も備えた広域集出荷施設として同JAと全農県本部が共同出資で整備する。2020年春の稼働を目指す。