バイク転倒しいわきの男性死亡 レース参加、後続にはねられる

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 8日午前11時15分ごろ、栃木県茂木町のサーキット場で、アマチュアのオートバイレース予選会に参加していたいわき市、自動車整備業、男性(44)が転倒し、死亡した。

 茂木署によると、男性はコース内を4~5台の集団で走行中、前を走るオートバイと接触して転倒した後、後続にはねられたという。同署が事故の詳しい経緯を調べている。