ドローン教習所開始、3級など取得可能 若松・坂下の2校

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ドローン講習を受ける受講者(左)=平和ドローンスクール会津若松校

 会津若松市の平和自動車学校グループが運営する「ドローン(小型無人機)教習所」が平和ドローンスクールの会津若松校と会津坂下校で始まった。

 自動車教習で培った教育ノウハウを生かし、公認指導員が受講者にドローンの基本的な操縦技術を伝授している。上部団体のドローン検定協会から認定を受けたスクールとしては、県内で初めて。

 座学講習やシミュレーター、実機講習などが行われており、ドローン検定3級などの資格を取得できる。実機講習も屋内で行うため、天候に関係なく実施できる。

 会津若松校では7日、トイドローンなどを使った初の実機講習が行われた。講習を受けた真鍋護さん(79)は「時代を先取りし、建設業の仕事に生かすために受講した。高い場所から写真撮影できるので高所作業車を何度も借りるより格安だと思う」と話した。