軽乗用車に男性はねられ死亡 大玉の村道で作業中

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 12日午後2時ごろ、大玉村大山字椚山赤坂の村道で、同村、大玉村職員、男性(59)が、同村、パート従業員、女性(45)の軽乗用車にはねられた。男性は頭などを強く打ち、約1時間10分後に死亡した。女性にけがはなかった。郡山北署などが原因を調べている。

 同署本宮分庁舎によると、男性は公務中で、道路上の動物の死骸を排除していた際、軽乗用車にはねられたとみられる。現場は見通しの良い片側1車線の直線道路で、付近に横断歩道などはなかった。